FC2ブログ

プロフィール

Hana*

Author:Hana*
はじめまして!
絵本大好きHana*です。
FMかしまで担当している情報番組内で読み語りブックトークコーナーをやっています。ライフワークで学校や児童館などで読み聞かせをしたり、依頼があれば絵本講座・講演などもしています。このブログは絵本に関することを書いています♪
花ばぁの声が聴けます
Newブログ
「美生のびゅーてぃふる☆らいふ」もよろしく


カテゴリ


最新記事


リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月16日放送『くんちゃんのはじめてのがっこう』

小学校に初めて入学したみなさんは
少しずつ学校に慣れてきたころでしょうか?

新しく学校に行く時って、
期待に胸を膨らませる気持ちと、
不安な気持ちと
両方が入り混じって複雑ですよね。

今週は新入学、新一年生のドキドキの絵本です。

こぐまのくんちゃんを主人公にしたアメリカの絵本、
くんちゃんシリーズからご紹介しましょう!

あら、おとうさんが、くんちゃんのために、
新しいカバンを買ってきてくれましたよ。
どうやら、学校に持っていくかばんのようです。

ドロシー マリノ さく  
まさき るりこ やく
ペンギン社 発行
『 くんちゃんのはじめてのがっこう 』

くんちゃんのはじめてのがっこうくんちゃんのはじめてのがっこう
(1982/02)
ドロシー・マリノ

商品詳細を見る

今日は絵本を朗読しました
*出版社様に許可を頂いて放送しています。

くんちゃんが初めて学校へ行く日、
道々出会う、みつばちやこうもりやビーバーに
「ぼくがっこうへいくんだよ!」と元気よく話しかけるくんちゃん

はじめて学校へいくのがうれしくて仕方がないんです。


ところが学校へ着くと、おかあさんは帰っちゃうし、
上級生は本を読んだり、字を書いたり、計算したり・・・

そんなこと出来ないくんちゃんはとっても不安。

でも先生は、くんちゃんたち1年生に
自分の名前と同じ“音”からはじまるものを聞きます。
字ではなく、音。
そして、その“絵”を描かせるんです。

これなら、くんちゃんも大丈夫!



アメリカでは9月に学校が始まるので、くんちゃんはひまわりをつんでいます。
それに、なんとなーく自然な形で学校生活がスタートするんですね。

外国の絵本を読むと、違った習慣や文化に触れることが出来るのも、
魅力のひとつです。

この絵本は、はじめて学校にいく、くんちゃんのわくわくした嬉しい気持ちや、
初めての授業に、戸惑う気持ちが描かれていて
新入学を迎える1年生に、ぜひ読んであげたい1冊です。

このくんちゃんシリーズ、他にも、
くんちゃんのだいりょこうくんちゃんのだいりょこう
(1986/05)
ドロシー・マリノ

商品詳細を見る

くんちゃんとにじ
くんちゃんとふゆのパーティー
くんちゃんのもりのキャンプ
くんちゃんのはたけしごと
くんちゃんはおおいそがし
など、日本では、7冊出版されています。

2色ずりで、決して華やかな絵本ではないのですが、
どれも子どもの気持ちにそっていて、
くんちゃんの様子がほほえましいお話ばかり。

それに、くんちゃんを見守るおかあさん、おとうさんの温かさが伝わってきて、
読み終わったあとに、ほっとする絵本です。

ぜひ、シリーズの他のお話も読んでみてください。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ehon123.blog55.fc2.com/tb.php/110-fa1a5756

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。